• トップページ
  • ご利用ガイド
  • ショッピング
  • 取り扱いメーカー
  • スタッフブログ
  • 店舗紹介

Now Loading...

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力
商品番号を入力

「入荷待ち」と表示されている商品につきましても、各店舗には在庫がある場合がございますので、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

只今の商品掲載点数は10,552

お電話でのお問い合わせ

TEL:03-5965-6285


ご注文専門ダイヤル

フリーダイヤル イコーコーグヤサン

TEL:0120-15-5983


FAXのご注文お問い合わせ

FAX:03-5965-6286

FAXご注文用紙のダウンロードはこちら


Eメールでのお問い合わせ

wit@worldimporttools.com


商品のお見積りはこちら

お見積りフォーム

検索で見つからない商品のお見積りのご依頼はこちらからお願い致します。



MASADA 1ton油圧パンタグラフジャッキ(DPJ-1000DX)

車載工具として良く見かける“パンタグラフジャッキ”ですが、パンクなどの緊急事態に出番が多く、実際に作業をしてみるとセットして“クルクル”とハンドルをまわして行く作業は意外と手間、時間が掛かります。ここにご紹介させて頂くマサダ製のジャッキはセットしてハンドルを上下するだけ、油圧式ですので力も要らず、作業性に優れているのが大きな特徴です。又、マサダのモデルは、他メーカーの油圧ジャッキと比較しても手に掛かる負担は少なく、使い易さ、耐久性の面で優れています。耐久性の弱い安価なジャッキが出回る中、信頼性の部分でも安心のモデルと言えます。(勿論 Made in Japan です)

MASADA 1ton油圧パンタグラフジャッキ(DPJ-1000DX)

商品番号 商品名 備考 メーカー
価格
税抜販売価格
(税込価格)
購入数
2002774 MASADA 1ton油圧パンタグラフジャッキ(DPJ-1000DX) 在庫有り 19,360円
(20,909円)
15,800円
(17,064円)
カゴに入れる

●主なスペック
呼び荷重
適用車両
最縮長
ストローク
上昇停止高さ
1000kgf
車両重量1800kg以下
121mm
260mm
363mm
ベース寸法
受金寸法

ハンドル寸法
操作力
操作回数
重量
108×117mm
36×62mm
φ19.1×380mm/645mm(伸縮式)
190N(19.3kgf)
35
本体:6.3kg

最縮長は121mm。
比較的車高の低い自動車にも対応可能です。
上昇停止高さは363mm。
ハンドルを上下させると殆ど抵抗も無くスイスイと上昇していきます。
1.8ton車までのジャッキアップに対応可能です。
但し、上昇停止線以上ジャッキUPしてしまうと、油圧ラムに損傷を与えてしまうこともありますので要注意!
尚、最縮長から上昇停止線までは28回のポンピングで到達します。
ジャッキUPの際は本体下部にある圧抜弁を右に締め込み、下げるときは左に回転させます。(車の自重で下がります。)
圧抜弁には付属のハンドルが差し込めるようになっています。
受金はアルミ製の為車体を傷つけ難く、耐久性にも優れています。しかも回転式の為、通常のジャッキUPポイントのみならず、フレームやロアアームにも掛け易い仕様になっております。 正に使い易さを追求したモデルですね。本体重量は5.9kgと比較的軽く、専用のケース付きですので持ち運びにもとても便利です。
〜実践編〜
まず、自動車のジャッキアップポイントの真下に、ジャッキセットします。(写真はDPJ-850DXです)
ジャッキアップポイントの位置は車種によっても異なりますが、殆どの車種はサイドステップ下側に有るはずです。
尚、地面が柔らかい場合や、ナナメ&凸凹の場所での作業は避けて下さい。
ジャッキアップ中に、ジャッキが破損もしくは転倒でもしたら、大事な愛車に傷を付けるどころか、大怪我をする危険も有ります。
平坦な場所でも、ジャッキの底面の四隅がしっかりと地面に接触しているかどうかの確認も重要です!
しっかりとセットされているかを確認した後、 ハンドルを本体に差込み、上下にポンピングしていきます。
すると少しずつ車体が上がって行きますのでジャッキが不安定になっていないかを確認しながら、タイヤが地面から離れるまでジャッキアップしていきます。不必要にジャッキを高く上げすぎると車体が不安定になります。
タイヤ交換だけなら地面から3〜5cm程上がればOKです。
車載の回転式パンタグラフジャッキに比べると、油圧式のパンタジャッキはとても楽に作業が出来ます。
※注)車体下に潜る作業に使用する場合は、安全の為必ずリジットラック(ジャッキスタンド)を併用して下さい。
作業が終わったらいよいよジャッキを下げます。
左の写真中央に見えるリリースバルブをハンドルの先端に有る切り欠き部で反時計方向に回します。
この時、急に全開にすると、車が勢い良く落ちてきて危険です。
ジャッキがゆっくりと落ちる様に、バルブを少しずつ緩めるのがベターな方法です。

※注) リリースバルブは2回転以上緩めない様にして下さい。


メーカー:
MASADA JACK
メーカーURL:
http://www.masada-j.co.jp/
関連カテゴリ:
メーカーでさがす > その他のメーカー > MASADA JACK
種類・用途でさがす > ガレージツール > ジャッキ、リジットラック

その他のオススメ商品

MASADA 油圧パンタグラフジャッキ(DPJ-850DX)

販売価格(税抜): 9,800 円

呼び荷重850kgf(車輛1500kg以下)のタイプの油圧パンタジャッキ。

W.I.T. 3ton低床アルミレーシングジャッキ

販売価格(税抜): 36,800 円

キャパシティー3tonのハイスペックモデル。

W.I.T. 2tonアルミレーシングジャッキ

販売価格(税抜): 48,800 円

最高の油圧システムを備えた軽量アルミジャッキ。

ロー&ワイドタイヤスロープ

販売価格(税抜): 2,980 円

低車高車、エアロパーツ車向けのロータイプタイヤスロープ。ジャッキと併用するモデルです。

W.I.T. 3tonジャッキスタンド

販売価格(税抜): 6,800 円

ジャッキアップ後、安全の為に使用が必須となるリジットラック。

Koken 1/2drフリーターンクロスレンチ(4711X)

販売価格(税抜): 5,880 円

タイヤ交換に便利なクロスレンチ。早回しと高トルク作業がどちらも可能な新機構を採用したモデル。収納の際にも場所を取りません。