• トップページ
  • ご利用ガイド
  • ショッピング
  • 取り扱いメーカー
  • スタッフブログ
  • 店舗紹介

Now Loading...

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力
商品番号を入力

「入荷待ち」と表示されている商品につきましても、各店舗には在庫がある場合がございますので、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

只今の商品掲載点数は10,420

お電話でのお問い合わせ

TEL:03-5965-6285


ご注文専門ダイヤル

フリーダイヤル イコーコーグヤサン

TEL:0120-15-5983


FAXのご注文お問い合わせ

FAX:03-5965-6286

FAXご注文用紙のダウンロードはこちら


Eメールでのお問い合わせ

wit@worldimporttools.com


商品のお見積りはこちら

お見積りフォーム

検索で見つからない商品のお見積りのご依頼はこちらからお願い致します。



W.I.T. オートロックベアリングレールセット

W.I.T.オリジナルロールキャビネット用のオプションパーツです。標準装備されているベアリングレールと異なり、押し込むとしっかりとロックする構造になっており、引き出しに重量がかかった状態でロールキャビネットを移動した際にも、勝手に開いてしまう事が無く安全です。2段階スライド方式により100%引き出す事が出来ます。

W.I.T. オートロックベアリングレールセット

商品番号 商品名 備考 税抜販売価格
(税込価格)
購入数
6000745 W.I.T. オートロックベアリングレールセット 在庫有り 2,800円
(3,024円)
カゴに入れる

ロールキャビネットをグレードアップさせる
別売りオプションパーツ!



当社オリジナルロールキャビネットをグレードアップさせる事が出来る、オプションパーツ、「オートロックベアリングレール」です。

オリジナルロールキャビネットに標準装備されているレールもベアリングを組み込んだレールですので、開閉はとてもスムースです。

又、ほぼ100%開く事が出来る為、奥の方に入れた工具を取り出すのも容易です。



只、ロック機構に関しては簡易的な造りとなる為、開閉時の抵抗が少ないメリットはあるものの、デメリットも存在します。

上の写真が標準装備されているベアリングレールのロック機構の構造です。

奥まで押し込むと黒い樹脂パーツに引っ掛かりロックが掛かる仕組みになっています。

新品時にはそれ程問題はありませんが、長年使用すると経年劣化や消耗劣化によりロックが甘くなってしまう事が挙げられます。

特に鍵を開けた状態で移動した際、引き出し内の工具の重量によっては床の段差や傾斜などの影響で開いてしまう危険もあります。

そこでお勧めするのがこのオートロックベアリングレールです。



こちらがオートロックベアリングの構造です。

一番奥の部分にコの字形の部品があり、これを押し込むと、90°可動し、丁度引き出し側のレールの切り欠き部に引っかかる様になります。

コの字形の部品には強力なバネが組み込まれている為、可動する際には抵抗が生まれますので、それが引き出しが不意に開いてしまう事を防いでくれます。



次にレールの交換方法をご紹介させて頂きます。

まずは、引き出しの取り外し方からなのですが、引き出しを目一杯引き出すと、レールの中央付近に黒い板バネが現われます。

これが引き出しの抜け防止の為のロックになっており、左右共に指先でぐっと押す事でロックが解除されます。

その状態のまま引き出しを引っ張ると、スルスルっと外れる仕組みとなっています。



引き出しを抜き終わった後は、いよいよレールの取り外し作業に取り掛かります。

まずは キャビネット側のレールの取り外しを行ないます。

レールとキャビネットの結合部は二箇所あり、レール側から出ている爪によって異なる2方向に差し込まれています。



レール交換の作業にはある程度スペースを必要とする為、仮に1段のみの交換であっても、複数段の引き出しを取り外す必要があります。

スペースが確保出来たところで、レールの手前側とキャビネットとの間にマイナスドライバーやバール等を差し込み、こじる事で、レールを少し浮かせます。

この状態でレールを上に押し上げれば外れる仕組みですが、固い場合はプラスチックハンマーなどで、レールを下からコンコンと叩いてあげれば外す事が可能です。



続いて、引き出し側に残ったレールの取り外しです。

引き出し部もキャビネット同様、結合部はニ箇所となる為、先程と同じ要領で外します。

キャビネットと異なり作業中に動いてしまう為、別の人間に押さえてもらうなど、引き出し部を固定すると楽に作業が行えます。

片方の爪の方に安易にレールが外れない様、突起物が有る為、マイナスドライバー等を使い、外し方向に少しレールを持ち上げながら、プラスチックハンマーで軽く叩くと外れます。



ここで漸くオートロックベアリングレールの登場です。

まず、レールをキャビネット側と引き出し側に分解します。(分解の方法は前述した引き出しの取り外し方と同じで、黒い板バネを押しながら引っ張ります)

そしてキャビネット側に1番の方向にツメを引っ掛けその後に2番のツメを矢印方向に引っ掛けます。

後は、軽く叩いて入れていきます。



続いて、引き出し側のレールの組み付けです。

まずは前側の爪にレールを組み付けます。
爪の形状が特殊な形をしているのですが、斜めにしながらレールを入れていくと上手くはまります。



後ろの爪は、軽く叩いていくだけです。

左右のレールを組み終わったら後は、キャビネットに差し込んでいくと完成となります。

オートロックベアリングレールを組み付けた引き出しは、閉める際に、最後にグッと押すとガチャン!としっかりとはまり込む様な感じで閉まる様になります。

レールを交換すると、工具を満載にした状態でも不意に開いてしまう危険が無く、安心して移動する事が出来ます。

オリジナルロールキャビネット用のオプションパーツはこれ以外にも色々ご用意しておりますので、是非自分なりのカスタマイズを加えて頂ければと思います。


メーカー:
W.I.T.
関連カテゴリ:
種類・用途でさがす > 工具箱・収納アイテム > ロールキャビネット
メーカーでさがす > W.I.T. > 工具箱・収納アイテム > ロールキャビネット

その他のオススメ商品

W.I.T. 7DRロールキャビネット

販売価格(税抜): 75,800 円

耐久性、機能性に優れたオリジナルのロールキャビネット。W670xD460xH990mm

W.I.T. ロールキャビネット用サイドツールパネル

販売価格(税抜): 11,800 円

オリジナルロールキャビネットの側面に設置するツールパネル。

W.I.T. ツールトレイ

販売価格(税抜): 320 円

オリジナルロールキャビネットの引き出しにピッタリのサイズの樹脂製ツールトレイ。

W.I.T. 8pcプラスチックツールトレイセット

販売価格(税抜): 1,980 円

オリジナルロールキャビネットの引き出しにピッタリのサイズの樹脂製ツールトレイ。

W.I.T. スプレーカンホルダー

販売価格(税抜): 1,980 円

オリジナルロールキャビネット標準装備のスプレーカンホルダー。

W.I.T. ラバーキャスター(スイベルタイプ)

販売価格(税抜): 6,800 円

オリジナルロールキャビネット標準装備のスイベルキャスター。

W.I.T. 2pcラバーキャスター(固定タイプ)

販売価格(税抜): 5,800 円

オリジナルロールキャビネット標準装備の固定式キャスター。

W.I.T. サイドシェルフ

販売価格(税抜): 5,800 円

オリジナルロールキャビネットの側面に取り付ける折畳式作業台。

W.I.T. トップボード(for Roll Cab)

販売価格(税抜): 3,900 円

オリジナルロールキャビネット用の強化天板。

W.I.T. キーシリンダー(ロールキャビネット用)

販売価格(税抜): 1,800 円

オリジナルロールキャビネットのキー&キーシリンダー。

W.I.T. ロールキャビネットツールホルダーマット 

販売価格(税抜): 1,680 円

オリジナルロールキャビネットの引き出し内に設置可能なマット。別売りのピンと合せる事で工具を自由にレイアウト可能。

W.I.T. 100pc ツールホルダーピン

販売価格(税抜): 1,280 円

ツールホルダーマット用のピン。

SIGNET カスタムツールクッション(68535)

販売価格(税抜): 960 円

工具箱の引き出し内を綺麗にレイアウトする為のクッションマット。自由に型抜き可能。

W.I.T. メタルディバイダーセット(for Roll Cab)

販売価格(税抜): 2,900 円

オリジナルロールキャビネットの引き出し用の仕切り板。