• トップページ
  • ご利用ガイド
  • ショッピング
  • 取り扱いメーカー
  • スタッフブログ
  • 店舗紹介

Now Loading...


ワールドインポートツールズ 「スタッフ ブログコーナー」へようこそ!!

このコーナーは、個性豊かで一癖も二癖もある?ワールドインポートツールズスタッフが毎日1人ずつ登場し、好き勝手に”フランク”にお話させて頂くコーナーです♪工具の最新情報はもちろん、工具にまつわる“ギリギリの裏話?”や、果ては全く関係の無い個人的なプライベートなお話(ちょっと恥かしい。。。笑)までと豆知識有り、笑い有り?で幅広くご紹介させて頂きますので、是非楽しんで読んでやって下さい。。。 ブログをお読み頂いて、ご質問、ご意見などがございましたら、どしどしお問い合わせ下さい!皆様のご来店・お問い合わせをスタッフ一同心よりお待ちしております(^^)/


ブログ内検索 powered by Google

ブログ最新記事一覧

ツールショーリポート

The report on April 6 , 2012

EUROツールショーリポート in ケルンメッセ ~詳細報告その5・BETA、WILL!~

こんにちは!板橋本店の小澤です。

EUROツールショーリポートも第5回となりましたが、まだまだご紹介したいメーカーが数多くあり、なかなか終わりが見えません(^^;;

会場もひたすら広い為、歩きつかれてヘトヘトになる毎日。。。

そんな中、無料で軽食を食べられるWERAブースは、すっかり私達の憩いの場と化してしまいました。(*^^)
ココでは“タダメシ”にありつくだけでなく(^^;; 、知り合いと落ち合う為の待ち合わせ場所としても有効活用をしていました。

この方は数年前までWERA社のアジア圏の営業部長を勤めていた方で、ルッツさん。
ラルフさんの前任の方ですね。(*^^)

現在では他の会社に移られており、ステンレスの鋼材を売っているとの事。

日本では転職を繰り返して成功する事はなかなか難しいのですが、ヨーロッパ社会では実力ある人がその経験と能力を買われて転職するケースが多く有ります。

ルッツさんもその1人で、仕事上は当社との接点はなくなってしまいましたが、WERA社にいた頃と変わらずいきいきとしている姿を見る事が出来、安心致しました。
今後の成功を期待しております!(* ^ー゚)ノ
懐かしいルッツさんとの再会の後に向かったのは、以前当社でも扱っていたドイツのプライヤーメーカー“Will(ウィル)”。

現在はKNIPEX(クニペックス)の傘下に入り、同じくKNIPEX傘下だったOrbis(オルビス)と合体し、Orbis Will(オルビス・ウィル)と名前を変えています。

ブースもKNIPEXブースの隣りにど~んと大きく構えており、存在感がありました。

Will自体は、元々、様々な有名ツールメーカーにプライヤーをOEM供給していたメーカーで、Will自体のブランド知名度はあまり高くないものの、(Will製とは知らずに)このメーカーの造ったプライヤーを目にした事のある方は意外と多いのではないかと思います。
Willの最も特徴的なシリーズがこちらの先端が曲がったモデル

以前はコンビネーションプライヤーのみでこの方式が採用されていましたが、現在ではロングノーズやニッパー、ケーブルカッターなどでも採用され、1つのシリーズとなっています。

グリップも私が知っている頃のWillとは異なり、握り易く色鮮やかなコンフォートグリップが採用され、より洗練されたデザインになりました。

品質もしっかりしたメーカーで、しかもなかなか他メーカーに無い形状のモデルなので、こんなのも今後もし取り扱う事が出来れば面白いかな?と思います。

この後もいくつかブースを周りましたがそのご紹介はまた後日ということで、いよいよ本日のメインキャスト(?)の登場です!
イタリアを代表するツールブランド“Beta(ベータ)”!

今回のショーには出展していませんでしたが、この日、Beta社のエクスポートマネージャー、アルベルトさんと会場内で落ち合い、会合を行ないました。

私も数年ぶりにお会いすることとなりましたが、非常に気さくな方で、イタリア人らしいセンスとユーモアを持ち合わせたナイスガイで、会場内のカフェテリアで行なわれたミーティングも大盛り上がり!

実は当社のボスとも大の仲良しで、来日した際には必ず会っているとの事。

当社がBetaの製品を取り扱い始めた10年以上前からの付き合いなのですが、数年前まではアジア圏の営業部長という肩書きでした。

それが現在では出世を果たし、より大きな権限を持つ“エクスポートマネージャー”となった為、当社にとっても非常に心強い味方となってくれています!

ちなみに私がしているネクタイはBetaのネクタイですよ(^^)


実はここ数年、諸事情によりBeta製品の日本での供給が非常に不安定になっていたのですが、今回の会合の目的の1つにはその状態の解消をする意味もありました。

同時に、Betaのカタログを片手にBeta製品についての様々な意見交換を行ない、日本市場の現状と日本のユーザーからの声を伝えさせて頂きました。

特に話題に上がったのはツールボックスについて。

Betaのツールボックスも、ロールキャビネットやトップチェストに関しては、当社もここ数年Beta製品の供給が不安定な状況の中、ほとんど取り扱う事が出来ないでいましたが、、、

この会合を機についに取り扱い再開が決定!

只、以前当社が扱っていたツールボックスからモデルチェンジしている為、その品質面では実際どうなのかが気になります。
現にここ数年の世界的な不況や鋼材の値上がり等から、残念ながらコストダウンに向かうメーカーもいくつか見受けられるのです。

その辺りの不安もあった為、実際のところどうなのかを突っ込んで訊いて見ると。。。

アルベルトさん曰く、むしろ品質・強度は格段に上がっているとの事!

その理由は2つあり、使用している鋼材自体を見直し、より強度の高い素材に変更している点が1つ。

そして、従来の鉄板を組み合わせる方式を止め、柱部分の強度UPを図り、フレームとプレートを別に造る新方式を採用する事で、より歪み難くなったのがもう1つの理由です。(写真のシルバーの部分がフレームの部分です)

これにより耐荷重は1.6倍程強くなり、しかも強度UPだけでなく軽量化も行なう事に成功しているそうです。(※数値はあくまで参考値です。モデルによって異なります)

Made in Italyでこそないものの、完全にBeta社の監視下で製造を行なっている為、品質のバラつきも無く、信頼性は高い模様です。

さらに、ここではまだ詳細をご紹介できませんが、Betaが100台限定で製造したロールキャビネットの限定カラーモデルが数台入手出来る運びに!

こちらについても乞うご期待下さい。 (^ー^)ノ

そして、これもまだ詳細は公表出来ませんが、、、

ふとした時にアルベルトさんからあった「田中さんにならこの商品○○○にして出してもいいですよ」との発言から、とんでもない展開に!!  (注:田中=当社のボスです)

「ええ~~、そんな事出来るんだったら、こういうの造ってよ!!」
「いや、それだったらこれもこういう風に・・・!」

・・・と、ボスと私の間でどんどん話が発展していき、大盛り上がり!彡ヾ(⌒∇⌒*)(*⌒∇⌒)ノ彡

この場で私たちが提案した衝撃的な限定モデルが、もしかしたら夏頃(?)には登場するかもしれない運びに!!

これも、ボスとアルベルトさんとの10年来の友情が引き寄せた幸運と言えるかもしれませんね。

まだ確定事項ではないので、この場でお伝えできませんが、こちらもご期待頂ければ幸いです!

実は、10年来の友情にはもう1人の人物が関わっています。

以前アルベルトさんと共にBeta社でアジア圏の営業担当をしていたラルフさんです。(WERA社のラルフさんとは別人です)

日本では馴染みの無いメーカーですが、現在は“METRICA”というノギスなどの計測機器を扱うメーカーに転職し、成功を収めています。

冒頭で触れた元WERA社のルッツさんもそうでしたが、ヨーロッパはこういった実力ある人が転職して成功していける社会基盤がしっかりと出来ており、転職する事がある意味その人のステータスとなるところがある様です。


Betaとの会合の後、アルベルトさんと共に久しぶりの友人に会いに行く運びとなりましたが、ボスから、「ラルフは絶対自分の顔見たら“クレイジータナカ!”って呼ぶぞ、見ててみ?」と聞いていたところ、会うなり全くその予想通りに、、、

「OH!クレイジータナカ!!」

とラルフさんが叫んだ為、その場にいた全員が大爆笑!\(o⌒∇⌒o)/

この“クレイジータナカ”というあだ名にはとある経緯があり、アルベルトさんとラルフさんが何年か前に来日した際に、ボス(=田中)が“温泉”と“垢すり”に連れて行ったそうなのですが、、、

垢すり”でうつ伏せになったラルフさんに、ボスが悪戯で水をぶっ掛けたところ、驚いて飛び上がったラルフさんが「クレイジータナカ」と呼ぶ様になったとの事。(^^;;

ちなみにボスとラルフさんとは、数年前にBeta本社近くにあるイタリア・モンツァにて行なわれたF1イタリア・グランプリを一緒に観戦した仲でもあるのですが、、、

何とそのレースとは“シューマッハの引退レース”!

Beta社の重要なパートナーとしてW.I.T.のボスも招待されたとの事なのですが、当時はBeta社がフェラーリのスポンサーに付いていた事もあり、思いっきり特等席での観戦だったとの事!

・・・私も連れてって欲しかった。。。o(≧~≦)o


・・・まあその話はともかくとして、長く深い付き合いをしていると今回のアルベルトさんの様に担当者が出世して強力な後ろ盾になってくれる事もあります。
ビジネスも人と人のつながりが本当に大事なんだと実感した一日ですね。

これからW.I.T.はBeta製品の強化が始まりますよ~~!!



最後までお付き合い頂きありがとうございました!m(_ _"m)ペコリ

次は皆様気になっていると思われる(!?)あのメーカーをいよいよご紹介したいと思います!

というところで、今回も、、、To Be Continued !!

板橋本店の小澤がお送り致しました。