• トップページ
  • ご利用ガイド
  • ショッピング
  • 取り扱いメーカー
  • スタッフブログ
  • 店舗紹介

Now Loading...


ワールドインポートツールズ 「スタッフ ブログコーナー」へようこそ!!

このコーナーは、個性豊かで一癖も二癖もある?ワールドインポートツールズスタッフが毎日1人ずつ登場し、好き勝手に”フランク”にお話させて頂くコーナーです♪工具の最新情報はもちろん、工具にまつわる“ギリギリの裏話?”や、果ては全く関係の無い個人的なプライベートなお話(ちょっと恥かしい。。。笑)までと豆知識有り、笑い有り?で幅広くご紹介させて頂きますので、是非楽しんで読んでやって下さい。。。 ブログをお読み頂いて、ご質問、ご意見などがございましたら、どしどしお問い合わせ下さい!皆様のご来店・お問い合わせをスタッフ一同心よりお待ちしております(^^)/


ブログ内検索 powered by Google

ブログ最新記事一覧

ツールショーリポート

2017年08月05日

車両の内装のクリップ剥がし、ドアパネル、下張りの剥離作業に!

こんにちは! 板橋本店の小澤です。

いよいよ8月、夏真っ盛りといった感じですが、もうすぐお盆休みも控えています。
海に山に海外に、とレジャーを楽しむ方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

W.I.T.ではお盆期間中も休みなく営業しておりますので、普段なかなかご来店頂く事が難しい遠方の方も、是非この機会にお越し頂ければ幸いです。



ちなみに8/11(金)~8/16(水)のお盆期間中は、両店舗の店頭にてお盆フェスタの開催も予定しております。

板橋本店ではKNPEX、PB SWISSTOOLS、Koken、江戸川店ではSTAHLWILLE、IRWIN、SIGNET、Kokenの大特価品を集めたフェスタとなりますので、どうぞお楽しみに~♪



本日は自動車の内装に用いられているクリップを外す際に便利なアイテムをご紹介させて頂きます。

この系統のツールとしては、左写真の様なドライバーグリップにY字型の先端がついたツールや、右写真の様なプライヤータイプのものが一般的です。

今回ご紹介させて頂くのはプライヤータイプのものですが、右写真の様に挟んで抜くものとは異なります。



こちらがそのツール、LISLE パネルクリッププライヤーです!

全長は240mm、先端開口幅は11.5mm、先端奥行は17mmです。



このツールは、握ると先端が開く構造となっており、写真の様にクリップに差し込み、グリップを握り込む事でクリップを外す事ができるプライヤーです。

先端は薄く、クリップみ差し込み易く、比較的幅広の為周囲にダメージを与え難い造りとなっています。



又、その構造上、クリップだけでなく、ドアパネルや下張りの分離作業にも最適です。

握ると先端が開くプライヤーというのは、軸用スナップリングプライヤーなど一部のツールを除くと、なかなかありません。

しかも、先端が薄く、幅広のものというと、意外かもしれませんが、ほとんど存在しないのです。

以前お客様から教えて頂いた用途としては、旧車のライトユニットの分離作業に便利、というものがありましたが、こういったパーツの引き剥がし作業に使用できるツールというのは、1つ持っていると状況次第ではかなり重宝致しますよ♪

是非お試し下さい、、、 ( *• ̀ω•́ )b グッ☆. 


本日も最後までご覧頂き、誠にありがとうございました!

板橋本店の小澤がお送り致しました。