• トップページ
  • ご利用ガイド
  • ショッピング
  • 取り扱いメーカー
  • スタッフブログ
  • 店舗紹介

Now Loading...


ワールドインポートツールズ 「スタッフ ブログコーナー」へようこそ!!

このコーナーは、個性豊かで一癖も二癖もある?ワールドインポートツールズスタッフが毎日1人ずつ登場し、好き勝手に”フランク”にお話させて頂くコーナーです♪工具の最新情報はもちろん、工具にまつわる“ギリギリの裏話?”や、果ては全く関係の無い個人的なプライベートなお話(ちょっと恥かしい。。。笑)までと豆知識有り、笑い有り?で幅広くご紹介させて頂きますので、是非楽しんで読んでやって下さい。。。 ブログをお読み頂いて、ご質問、ご意見などがございましたら、どしどしお問い合わせ下さい!皆様のご来店・お問い合わせをスタッフ一同心よりお待ちしております(^^)/


ブログ内検索 powered by Google

ブログ最新記事一覧

ツールショーリポート

2017年05月19日

配線作業のお助けツールであるシージングリッパーのご紹介!

こんにちは!
本日は、板橋本店の清水がお送り致します!!(m。_。)m



先日の休みにマイカーも戻ってきたこともあり、高速道路を使って茨城県の谷田部アリーナへ行って来ました♪

前々からやっているタイヤテストに今回から新たにもう一台投入してシャーシ比較も行うといったどう見ても一日じゃ足りないことをしてきました・・・

こうなってくるとやりすぎた感がある今日この頃ですが、この2台の走行特性の違いを見る事が出来たのは、何よりの収穫となりました♪

あとはより自分自身を精進するのみです・・・



さて話は変わり、今回ご紹介する工具は、
Snap-on シージングリッパー・ターミナルツール(SGTT4A) です!

こちらのアイテムは、本体の全長は110mmで刃先部分は37mmの配線の被覆剥きになります!

グリップは、握り易いコンフォートグリップを採用していますので、力もしっかり掛ける事が出来ます♪



先程も述べましたが、クルマの電装品を装着したりする際に配線を繋いだり、加工したりする作業の際に関連する配線同士を被覆でまとめて一つにしてあり、その中の1本を加工するといった場合に被覆を取らなければなりません。

その時にビニールに切り込みを入れる際にカッターを使用すると、中の配線を傷めてしまう恐れがあるため、その配線を傷つけない様に切れ込みを入れる際に便利になります♪



使い方は非常に簡単で赤い丸い部分を下にしてビニール部分に当てて、後はそのまま押し込んでいくだけでスルスルとビニールが切れ込んでいきます♪

これによって中の配線を痛める事無く被覆を剝くことが出来ます!



また、今回の使用方法とは別の使い道として、私の趣味であるラジコンにも使える場面がありました!
それは、ゴムタイヤの成型時に出るパーティングラインというバリみたいな物があり、このバリを取り除く作業としてタイヤの表面に押し当てて、刃の部分にバリが通る様にセットしてそのまま押し込んて行くと、これまた綺麗に取れていきます♪

※写真では丸いのを残していますが、作業する際は、その部分を取って作業するとスムーズにできます!

こうすることによって、走行一発目からグリップを得られるので、私にとって超便利なアイテムとなっています!

近年はナビやバックカメラなど電装品の取り付け作業も多く、1本有ると便利に使用できるかと思いますので、大変おススメですよ♪

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

板橋本店の清水がお送りいたしました!