ワールドインポートツールズ 「スタッフ ブログコーナー」へようこそ!!

このコーナーは、個性豊かで一癖も二癖もある?ワールドインポートツールズスタッフが毎日1人ずつ登場し、好き勝手に”フランク”にお話させて頂くコーナーです♪工具の最新情報はもちろん、工具にまつわる“ギリギリの裏話?”や、果ては全く関係の無い個人的なプライベートなお話(ちょっと恥かしい。。。笑)までと豆知識有り、笑い有り?で幅広くご紹介させて頂きますので、是非楽しんで読んでやって下さい。。。 ブログをお読み頂いて、ご質問、ご意見などがございましたら、どしどしお問い合わせ下さい!皆様のご来店・お問い合わせをスタッフ一同心よりお待ちしております(^^)/


ブログ内検索 powered by Google

ブログ最新記事一覧

ツールショーリポート

2017年02月03日

恵方巻にちなんで「巻物」特集?? おすすめロールバッグをご紹介♪



こんにちは! 板橋本店の小澤です。

本日は2月3日、節分ですねっ♪

子供の頃は欠かさず豆まきをしたものですが、大人になると共に、、、
そして豆をまいた後の掃除の面倒臭さからか(?)、いつの間にか行わなくなってしまいましたね。(-_-;)

しかし、恥ずかしながら恵方巻の風習については、余りよく知りませんでした。
最近改めて調べたところ、色々ルールがあるのですね、、、

1) 太巻きはひとりにつき1本を用意! (福を巻き込むことから巻き寿司!)
2) 縁が切れたり、福が途切れたりしない様、包丁で切ってはいけない!
3) 七福神にあやかり、7種類の具が入った太巻き(が望ましい)!
4) 食べる時に恵方を向く! (恵方とは、その年の福徳を司る歳徳神のいる方角)
5) 願いごとをしながら、黙々と最後まで食べる! (しゃべると運が逃げてしまう)


その他、目を閉じて食べる、笑いながら食べる、などの諸説有り、、、

ちなみに今年の恵方は「北北西やや北」だそうですが、家族揃って同じ方向を向き、一言もしゃべらず、黙々と太巻きを食べている光景というのは、、、

何だかとってもシュールな感じがしているのは、私だけでしょうか??(-_-;)




さて、本日は、その恵方巻にちなんで(?)、、、巻物特集ですww

工具で巻物と言えば、やはり工具を収納するロールバッグですねっ!

オートバイの車載工具入れとして使用される事が多いロールバッグですが、出し入れもし易く、ちょっとした工具入れとしては最適です。



まずはオリジナルのロールバッグ2種類、マルチロールバッグレンチロールバッグです。

ハンドル付きですので持ち運びも楽々!

生地には1200デニールという、一般的なツールバッグの 3倍の厚さ を採用しており、非常に高い耐久性を実現しています。

クルクル巻いても良いですが、三つ折りにしても使えます。



マルチロールバッグは上下に同サイズのポケットが合計18個設けられています。

ポケットにはある程度マチが設けられている為、厚みのある様々な工具の収納に対応出来、中央部にはゴムのバンドを設けている為、工具が中で暴れてしまう心配もありません。



レンチロールバッグは、その名の通りレンチを収納するのに適したバッグで、9個あるポケットにはマチがなく、ポケットは片側のみ。

もう片側は工具が落ちない様に折り返しになっています。

右側2つのポケットは幅広になっているので、プライヤーなども収納可能です。

又、両端にある穴(写真右上)にフックを通し、壁掛けにして使用する事も出来ます。



もう1つ人気のロールバッグがあります。

それがこちら! KTC(京都機械工具)のMCKBシリーズです!



基本のモデルはブラックですが、現在、限定カラーモデルもラインナップされていますので、お好みでチョイス出来ます。



収納スペースは大きく2つに分かれており、左側のレンチ類を収納するのに適したポケットと、右側の、ラチェットやソケットなど、細かいものや厚みのあるものを収納出来る蓋つきのポケットです。

細かいものも同時に収納できる点が人気の秘密ですね♪



ちなみに、このMCKBツールバッグに厳選された工具がセットされた、
モーターサイクル用ツールセットもラインナップされております!!

手っ取り早くオートバイ用の車載工具を揃えたい方にはおすすめのセットですねww

尚、現在キャンペーン中ですのでお見逃しなく!! ( ´∀`)bグッ! 


本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

板橋本店の小澤がお送り致しました。